読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピーターの法則 創造的無能のすすめ(166冊目)

日記

フォトリーディング 166冊目

六本木ライブラリー 松山氏の書棚コーナーにあった本

無能・・・ Incompetence

無能って言葉がいまいちしっくりこないので、
元の単語を確認したら、Incompetenceという言葉でした。

コア・コンピテンス のコンピテンスです。


法則というのは、人はそれぞれ昇進を繰り返し、
その役職を全うできないところまで昇進する。
というものです。


技術者として、有能であっても、
昇進して有能な管理者になれるかは別問題と考えていただければ、
わかりやすいと思います。


昇進して、自分が力を発揮できない立場になるぐらいだったら、
わざと無能ぶりを見せて、昇進にならない状況になったほうが
良いじゃないって話だったりします。


面白かったのが、昇進に効果的なのは、
押しじゃなくて、引き
社内のパトロンのような存在を複数名抑えておけば、
昇進が早くなる(無能レベルに達するのが早くなるというもの)

ちょっと極端すぎな気もしますが、世の中案外そうかもしれませんね。