読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RHEL7/CentOS7/OEL7でvxlanを使うときの注意点

ここらへんの記事でvxlanを紹介していますが、
RHEL7/CentOS7/OEL7で使用する場合は注意点があります。

kernel 3.10.0-123.20.1.el7未満ですと、以下の不具合に該当し、ユニキャストモードでvxlanを使おうとするとカーネルパニックが発生するようです。


If the vxlan interface is created without explicit group definition,there are corner cases which may cause kernel panic.
https://lkml.org/lkml/2014/4/18/172 *



RHEL7/CentOS7/OEL7でvxlanを使いたい場合は最新のカーネルまでアップデートして使うのが無難です。

*kernel 3.12となっていますが、RHEL7/CentOS7/OEL7ではkernel 3.10にバックポートされており該当します。


また自分でハマりそうなので、ここに記録しておきます。

なお、Amazon Linux AMI 2014.09.2 (kernel 3.14.x)は該当しないようです。