読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DB Magazine 2008年11月号(280冊目)

フォトリーディング 280冊目

定期購読している雑誌

目を引いた記事を書き出してみる

楽天オープンソース活用ノウハウ
「サーバー/インフラを支える技術」に通じるものがあります。
この記事では、技術そのものよりは、運用に関する考え方に重点を置いて書かれています。
なんでもかんでもオープンソースってわけではなく、
安定して運用できる(サポート体制等)を勘案して
適材適所で有償製品とオープンソースを使い分けると言うのは、
まさにその通り!と思ったり。

・OracleVM実践導入ガイド
最近仮想化が主な話題になりつつあります。
OracleXenをベースにOracleVMを公開しています。
(使うだけなら無償)

この記事では、アーキテクチャや基本的な操作(インストールから
管理方法)等を紹介しています。

ちょっとした感想では、管理用に別にサーバ立てなきゃいけないのが、
だるいのと、
テンプレート(あらかじめ、OSとミドル(OracleDB等))が
用意されているのは、かなり便利!と思ったり。


・本気で学ぶSQLチューニング
今回は、アプリケーションの観点からのチューニング
いっくら、DB側でパラメータの調整やINDEX等で頑張っても、
アプリケーション側で無駄なSQLをたくさん流してたら駄目だよね
ってお話。

逆正規化にも触れてますね。

Oracle使える機能活用指南
ASMのお話

Oracle10g以上でStandardEditionでRACを組むと
ASMは必須のお話になります。

データを管理するいわば土台の部分であるため、地味にパフォーマンスに響くため、このあたりはきっちり押さえておきたいところ

・絵で見て学ぶSQL Serverの深層
今回が最終回らしいです(残念)

トラブルシューティングTipsなので、
SQLServerにかかわる人は見ておいて損はないはず。