読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

openvswitch on EC2 その2

まずは、宣伝から

まだ席に余裕がありますので、興味ある方は是非
JPOUG> SET EVNETS 20140907


詳細は、こちら
JPOUG> SET EVNETS 20140907


前回公開したエントリでは、以下の問題がありました
・通信が不安定になることがある
→ブリッジインターフェースを二つに分ける必要がある
・EC2メタデータ(169.254.169.254)にアクセスできない
→br0から169.254.169.254にアクセスするrouteを低メトリックで登録
・インターネットにアクセスできない
デフォルトゲートウェイの指定が必要



前回分も含めて設定をやってくれるスクリプトを作成しましたので、公開します。
https://gist.github.com/s4ragent/c73655fbf6b75096c250


CentOS/RHEL限定です。(Oracle LinuxはUEKだと動かないと思います)
使い方

OVSのダウンロード/インストール
sh ec2openvswitch ovsinstall


ブリッジインターフェイスの作成/初期化
sh ec2openvswitch ovsinit


トンネルの作成
sh ec2openvswitch ovssetgre リモートIP1 リモートIP2 ・・・・


内部インターフェースの作成
sh ec2openvswitch ovscreateint 作成するデバイス名 IPアドレス NETMASK
*デバイス名は 英字+数字(0以外) 数字は vlan-idになります
例 sh ec2openvswitch ovscreateint vlan10 192.168.0.11 255.255.255.0