読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コマンドプロンプトの履歴&マクロファイル取り込み

Winな人向け。
シェル使ってる人は、普通にalias切れば良いだけなので。

以下のファイル(acmd.batと
をcmd.exeの作業フォルダ(デフォルトは、 Document and settings\ユーザ名 )におく


acmd.batの内容

cmd /f:on /e:on /K DOSKEY /MACROFILE=macro.mac

でもって、マクロファイル(macro.mac)を弄る
これもcmd.exeの作業フォルダに配置

私の場合は、SQLPLUSでいちいち接続先、ユーザ名かえるのめんどくさいので、
マクロ使ってます
あとは、ftpの接続先とか、、、

macro.macの内容

scott_orcl=sqlplus scott/tiger@orcl
scott_rdb=sqlplus scott/tiger@rdb

ftp2=ftp xxxx.xxxx.xxx


あとは、コマンドプロンプト実行して、acmdを実行後、
実行したいマクロ名を叩けばOK



C:\Documents and Settings\agent>acmd

C:\Documents and Settings\agent>cmd /f:on /e:on /K DOSKEY /MACROFILE=macro.mac

C:\Documents and Settings\agent>scott_orcl

SQL*Plus: Release 10.2.0.3.0 - Production on 日 12月 1 11:43:17 2008

Copyright (c) 1982, 2006, Oracle. All Rights Reserved.



Oracle Database 10g Release 10.2.0.3.0 - Production
に接続されました。
SQL>



参考
http://www.rimesene.co.jp/mesene/tips/contents/zd020.htm