読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Web+DB PRESS vol46(259冊目)

フォトリーディング 259冊目

買った本

興味を引いた記事をざっと紹介


Adobe AIR開発入門
名前だけ知ってて、中身は知らなかったひとつ。
デスクトップアプリを作るためのものだったんですね。

最初からSQLiteが組み込まれてるので、これは便利だなーと思ったり。
次に、デスクトップアプリを作るときは、AIRを使うのもありですね


・即効プロトコルバッファ
つい最近 Googleから公開されたデータ交換用のプロトコル

この時期に雑誌で紹介するのは、Web+DB Pressだけでしょう
JavaとC、Pythonはあるけど、今のところ、Perlに対応してないのが残念なところかな。


・Thriftで多言語RPC
オープンソースの多言語RPCフレームワーク
コンセプトはプロトコルバッファと同じ。

こちらは、去年からあるのと、Perl実装もあるので、
私が使うんだったらこっちかなぁ。


・速習Python
概要、DB接続(SQLAlchemy)、テンプレートエンジン(Mako)、
フレームワークPylons)
が紹介されてました。

最近Python人気ありますね。


・テスト技法入門
テストが圧倒的に弱いうちのチームは読んでおいた方がよさそう。

以前、Seleniumが紹介されてて今回も紹介されてました。

今度ちゃんと調べようと、そのまんまにしてましたが、
今回のテストでは使ってみようかなぁ。


SQLアタマアカデミー
SELECT文ですと、サブクエリを多用するのは見かけますが、
ここでは、INSERTやUPDATEでも活用しようよってお話。
CASE文と組み合わせるとかなり複雑なことでもできるようになります。


Eclipse 3.4 Ganymede
Javaは最近めっきり触んなくなってしまいましたが、
Eclipseは3.4が出るんですね。

パッケージが7種類になってるとかー。(すごい)

JDTにSQL Query Builderが入ってるらしいですね。
DB系をやってるとコンソールでSQL確認して、IDEに戻って、、、、
ってのがだるいので、こーいう機能はうれしいところ。

、、、といいつつ、しばらくJavaで開発する予定はないんですけどw

WEB+DB PRESS Vol.46

WEB+DB PRESS Vol.46