読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十歳のきみへ(230冊目)

フォトリーディング 230冊目

六本木ライブラリーにあった本

95歳の現役医師 日野原氏が子供たちへあてた言葉です。

本を読んで感じるのは、日野原氏は
とても95歳とは思えないほどパワフルかつ優しさに満ちている
人であると言うことです。

また、
本の内容も、人としての生き方を深く考えさせるものです。

これ、タイトルが 十歳のきみへ になってますが、
何歳でもとりあえず、読んでおいた方が良い。
そんな本です。

感動した言葉

・時間にいのちをふきこめば、その時間が生きてきます。

・ほかの人のために、きみはどれだけの時間をつかっていますか。

十歳のきみへ―九十五歳のわたしから

十歳のきみへ―九十五歳のわたしから