読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

疑う力の習慣術(63冊目)

フォトリーディング 63冊目
図書館で借りた本

この間よんだスキマ時間の本の著者が和田秀樹氏だったんですが、
著者つながりということで借りてみました。

要約すると、
目に見えてる(見せられている)事柄だけで、
判断するのは危ないので、
いろんな角度から検証、判断しましょう
ってところでしょうか。

私自身の経験としては、障害対応の際、
原因究明をしていく際、
目に見える現象からだけで判断をして痛い目を見ることはしばしばあります。

(目に見えてるメッセージからだけで事例検索して、
全然違う対処方法試しちゃったり、、、)

どんなに確からしくても、
世の中絶対は無いわけで、ホントにホントに大丈夫?
って常に考えながら、次の一手を考えることは非常に大事だと思いました。

疑う力の習慣術.gif